エコスタイル


お見積もり無料です。お気軽に、電話0235-22-3169までご相談ください。

蛍光ランプを交換しても点灯しない・・・

「チェックして欲しい項目は2つ!」
①蛍光灯2灯タイプなのに、1本だけ交換してませんか?
  →2本交換が必要です。

②グロータイプの蛍光灯を使用している場合は、 →グローの交換が必要です。

 

「上記を確認しても点灯しない場合」

 「安定器の劣化」が考えられます。安定器の劣化は、 見た目では分かりません。 そんな時は、「点検」と「交換」をオススメします。右の写真は、劣化が進んだ安定器の内部です。

 

「照明器具や安定器の交換の目安は、約10年!」

①ランプの交換が多くなってきた…
②焦げ臭いにおいがする…
③ジーッと音がする…
④点灯時ランプがチカチカして、しばらくすると直る…
こんな症状が出ていませんか? 放っておくと、漏電の原因になります。お早めにご相談下さい。

エスパーおすすめ省エネ推進商品

「LED照明器具、LED電球」

 次世代の照明と期待されるLED照明器具は、発熱量が少なく小さい面積でも発光するため照明器具をコンパクトにすることができます。特にLEDが優れている点は、寿命がこれまでの光源に比べて圧倒的に長いことと、消費電力量が少なく省エネ効果が高いというメリットです。

「高効率蛍光灯照明器具」

 蛍光灯器具の全てのHf化を推進するとともに、デジタル制御によるインバータを搭載した新開発のオフィス用照明器具も登場しました。高機能・高効率照明器具の拡充により、さらなる省エネ化の推進を図っていきます。

「LED誘導灯化の推進」

  E-CORE[イー・コア]LED誘導灯は省エネ・小形化のメリットがあるほか、光源にはLEDを採用しているため水銀レスを実現。さらにカドミニウムを含まないニッケル・水銀電池を採用しています。

リニューアル商品

「照明器具ごとリニューアル」

〈埋込形器具の場合〉 
既設器具の本体を活用して、 パッとリニューアル既設器具本体をそのまま残し、反射板ユニットを取り替えるだけでLED器具やHfインバーター器具にリニューアルできます。高効率照明器具に取替えられ、省エネが図れます。

〈直付形器具の場合〉
既設器具の本体を活用し、LED器具にカンタンリニューアル。リニューアル対応器具を利用すれば、天井の張り替え工事をせずに省エネのLED器具に取替えできます。


Copyright(c) 2013 esper Inc. All Rights Reserved.